高金利通貨の代名詞トルコリラでFX投資


FXの高金利通貨としてスワップ派にトルコリラの人気が高まっています。
一昔前までは高金利通貨=豪ドル・NZドルのオセアニア通貨という構図が
一般的でしたが、現在のトルコリラの金利は15%程度を上下動しており
金利が停滞するオセアニア通貨よりも投資対象としては魅力があります。
勝ち組トレーダーの方々の多くがトルコリラを保有されているのもまた事実です。

当サイトはこれからトルコリラ投資を始められる方のために最適な
取引業者選択をお手伝いさせて頂きます。トルコリラ投資はマイナー通貨
ゆえに取引は業者選択が最大のポイントです。

FX業者の選定で重要になってくるのは主に以下のような項目があります。

(1)取引手数料
(2)取扱通貨ペア数
(3)売買スプレッド(買値と売値の差)
(4)スワップの高さ・安定感
(5)取引最小単位
(6)信託保全採用の是非

昨今はFX業者のサービス向上により(1)の手数料の無料化は一般的となってきており、
(6)の顧客資産の保全に関しても信託保全の採用をしている業者がほとんどです。
当サイト紹介のFX業者も取引手数料は完全無料で全社が信託保全を採用しています。

よって業者ごとに条件が異なってくるのは(2)取扱通貨ペア数(3)売買スプレッド
(4)スワップの高さ(5)取引最小単位になります。特にトルコリラ投資はスワップの
高さが非常に重要になりますので、その点を重視して業者のランキングを掲載中です。



トルコリラ取引業者比較


会社名 手数料
スプレッド
スワップ
取引数量
通貨ペア

申込み

アトランティックトレード (人気NO.1) 0円 14pips 極高◎ 1万通貨 32 詳細
ヒロセ通商(HIROSE TRADER) 0円 30pips 普通 1万通貨 156 詳細
AFT-FX 0円 60pips 普通 1万通貨 64 詳細
サザインベストメント 0円 60pips 普通 1万通貨 39 詳細
FXキング 0円 60pips 高い 1万通貨 39 詳細
トレイダーズ証券・NFX-PRO
(人気NO.2)
0円 17pips 高い 1万通貨 39 詳細
ネクストインベストメント 0円 60pips 普通 1万通貨 125 詳細

上記の比較表を見ると手数料は全ての業者が無料で、各業者ごとに異なってくるのが
売買スプレッド、スワップ、取扱通貨ペア数です。各業者のスワップの高さを見ると
アトランティックトレードトレーダーズ証券 が安定して高いスワップを提供しています。

スプレッドを比較すると最安がアトランティックトレードで14pipsになります。高いと
AFT-FXなどの60pipsまで開きがありますのでなるべく安い業者が売買に有利です。

またトルコリラ(TRY/JPY)以外にも幅広く分散投資をされる方は取扱通貨ペアの多い
ところがいいですのでヒロセ通商ネクストインベストメント などがお勧めです。

トルコリラ専用の口座であればアトランティックトレードトレーダーズ証券 の2社が
他社に優位性のある投資条件を提供しています。

トルコリラ関連ニュース



 トルコリラ投資ならココ!
 手数料最安!スワップ高!
↓↓↓↓↓↓

TOP
トルコリラ投資のポイント
推奨2社はココ!
その他取扱業者
運営者情報・リンク集